• 本 (42)
  • 映像 (33)
  • 音楽 (7)
  • 物 (4)
  • ユリシーズの瞳 / テオ・アンゲロプロス


    ★★★★★

    映画自体も傑作なのだが、池澤夏樹のつけた邦訳字幕が光っている。“ここが終点と思っていても おかしなことに いつもいつも 終わりが始まりだ”

    0
    カテゴリー:映像

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Theme by Artexor(Customized)