• 本 (42)
  • 映像 (33)
  • 音楽 (7)
  • 物 (4)
  • くだもの / 白波多カミン


    ★★★★★

    少女が女になる感傷の歌われた「くだもの」、京都と東京の歌い込まれた「予感」「わたしの東京」等々、私小説的良さがある。白波多カミンの個人史など知らないが、そうかもしれないと思わせる彼女の歌声・歌い方・歌う姿のヒロイン感。

    0
    カテゴリー:音楽

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Theme by Artexor(Customized)